NFT テクノロジー

【日本のNFTアーティストにインタビュー】#054 HarukoFurukawaさん

 

日本のNFTアーティストにインタビューして、日本のNFT業界を盛り上げようというこの企画!

 

第54回目は、世界中の人をアートで幸せにすることを夢に持つ HarukoFurukawaさんです!

 

TwitterのDM経由で色々聞かせていただきました。ありがとうございます。

Twitter:@harukofurukawa

 

HarukoFurukawaさんってどんな人?

HarukoFurukawaさんは京都嵯峨芸術大学で日本画を学ばれ、2002年にクライストチャーチ(ニュージーランド南島中部)に移住。

 

個展や他分野のアートとのコラボ展、絵画教室を開催し、パブリックアートにも参加されておられます。

 

HarukoFurukawaさんのHPがありますので、ぜひこちらもご覧くださいね。

http://artdreamharu.com/index.html

はる
はる

 

 

HarukoFurukawaさんにインタビュー

NFTアートを始めたきっかけを教えてください。

HarukoFurukawaさん
HarukoFurukawaさん

私はニュージーランドに住んで20年で、日本の人にも私のアートを知ってもらいたいと以前から思ってました。

 

銀座のギャラリーから展覧会に参加してくださいとメールがあり良いチャンスだなと参加するようになりました。

 

今年5月末に日本に帰国し展覧会場に行くと、来てくれた画家友達がNFTアートを勧めてくれて、これならNFTをやっている一般の人達にも見てもらえると思い参加しました。

 

 

ご自身のコレクションについて、どのような想いを込めて創作されているのか教えてください。

HarukoFurukawaさん
HarukoFurukawaさん

私は高校生の時から描いていて、画業33年です。

 

10代20代30代40代でモチーフやテーマはその年代で変わっています。

 

思いを込めてるという点では変わらないものが一つがあります。

 

私の絵を見た人が幸せにな気持ちになってほしいということです。

 

子供の頃から変わりません。

 

それは、私が子供の頃から絵から受ける想像の世界をわくわくして見ていたからです。

 

見た人をそんなワクワクした世界に誘えたらいいですね。

 

 

ご自身の作品でこだわっている点は何ですか?

HarukoFurukawaさん
HarukoFurukawaさん

こだわっている点は、優しさと力強さを作品に落とし込むことです。

 

一見すると、全く違う性質で、20代の頃はこの2つを同時に1枚の絵で表現するのが至難のわざだなと思ってました。

 

でもパワフルでありながら母性を感じさせる優しさは、母親になった人じゃないと描けないような気がしました。

 

今は、自然とアートに心を捧げるような気持ちで、こだわりを頭で考えずに描いています。

 

 

ご自身の作品の中で、お気に入りの作品はどれですか?またその理由はなんですか?

HarukoFurukawaさん
HarukoFurukawaさん

タイトル「生命の光」です。

私の転機となった作品です。

 

子供を身籠り出産した時の感動を絵にしました。

 

37歳から40歳の間に描きました。

 

間にクラストチャーチの大地震があったり、自分の人生も子育てで変化の時期でした。

 

大地震の後1年以上描けなくなって、久しぶりに絵を描くと絵が沈んでいってしまい、こんなに画力が落ちるのが早いのかと愕然としました。

 

その後絵を生徒達に教え始めるとみるみるうちに画力が以前より伸びました。

 

人を助ける気持ちが自分も助けられ、能力が伸びるというすごい事を発見しました。

 

ニュージーランドで1番大きい公募展で入選し、作品を発表でき、自信と実力をつけた一枚の大作です。

 

 

NFTアートを始めて印象に残っていることを教えてください。

HarukoFurukawaさん
HarukoFurukawaさん

NFTをやっている友達がみんなに勧めてくれているから絵が入札で良い値段でいつも売れました。

 

それも驚きましたが、もっと驚いたのが、知らない人達がすごく褒めてくれるツイートを目にした事です。

 

おまけにYOUTUBEのNFTニュースを企画している人が私の大阪の展覧会に来てくれて、

 

番組に出演してくださいと依頼をもらったことが1番驚きました。

https://www.youtube.com/watch?app=desktop&v=mqsmcygg034

 

良かったら見てください。

 

 

ご自身の作品を広めるにあたり、工夫していることや、気を付けていることは何ですか?

HarukoFurukawaさん
HarukoFurukawaさん

人は売れるかどうかを気にしがちですが、目先の事は考えずに、10年先50年先100年先のことを想像して、アート活動するという事です。

 

私は人の繋がりを大切に幸せに感じています。

 

夢を叶えていく事は大事な人々と繋がっていくための手段だと思ってます。

 

自分と違うあらゆる分野の人達と繋がる事でアーティストは大きくなっていきます。

 

 

NFTアーティストとして何か困ってること や「もっとこうなったらいいのに」みたいな事はありますか?

HarukoFurukawaさん
HarukoFurukawaさん

まだ参加している人が少ないので、どんどん人が増えていったらいいのになと思います。

 

世界中の人と繋がって、仮想現実の世界でアートをもっと現実とは違った形で楽しめるようになったらいいですね。

 

 

HarukoFurukawaさんの目標は何でしょうか?

HarukoFurukawaさん
HarukoFurukawaさん

色々なアートの夢があって目標もたくさんあります。

 

まず、今手がけている2つのプロジェクトのライブペイントコンサートを成功させるのと、

 

アートで世界の平和を表現する展示会も続けて大きなものに進化させていくことですね。

 

 

HarukoFurukawaさんが好きなNFTアーティストさんはいらっしゃいますか?またそれはなぜですか?

HarukoFurukawaさん
HarukoFurukawaさん

初めて3ヶ月もたってないのでNFTアーティストの事は知りません。

 

影響を受けたアーティストはクロードモネやゴッホや東山魁夷や上村松園や伊藤若冲などたくさんいます。

 

 

最後にHarukoFurukawaさんから「これは話しておきたい!」というものはありますか?

HarukoFurukawaさん
HarukoFurukawaさん

メタバースの中でいつかライブペイントコンサートしてみたいです。

 

まずYouTube 動画などでCGのできる人と一緒に面白い映像作れたらいいのになと思ってます。

 

そんな友達が現れますように。

 

 

インタビューを終えて

画家として、長い間活動されているHarukoFurukawaさん。

 

その作品は、繊細ながらどこか力強さも感じられ、とても引き込まれます。

 

今回インタビューをさせていただいて、その引力は、人とのつながりを大事にする想いから生まれているのかなとも感じました。

 

活動への想いをお伺いすると、ますます応援したくなります。

 

メタバースの中でのライブイベント、実現できたらいいですね!

 

はる
はる

 

HarukoFurukawaさんの作品はどこで買えるの?

HarukoFurukawaさんの作品はヘキサで買うことができますよ。

https://nft.hexanft.com/users/kCFUX7qF8dDbrf

ヘキサへの登録はこちらからどうぞ!

HEXA

 

-NFT, テクノロジー

© 2022 はるのビジネス力向上ブログ Powered by AFFINGER5