仮想通貨(暗号資産)

仮想通貨(暗号資産)時価総額TOP10を調査【ビットコイン・イーサリアムの2強】

仮想通貨(暗号資産)時価総額TOP10を調査!その結果は?

仮想通貨(暗号資産)時価総額TOP10を調査しました。

結果はこちら。

結果を見ると、ビットコインとイーサリアムの2強というのがわかりますね。

ビットコインって何?という方はこちらの記事をご覧ください。

ビットコインは今よりももっと値上がりして、1ビットコイン=40万ドルを超える可能性がある

また、イーサリアムって何?という方はこちらの記事を見てくださいね

【ビットコインに次ぐ仮想通貨】イーサリアムってなに?【ポイントはスマートコントラクト】

 

 

3位以下の仮想通貨(暗号資産)ってどんなもの?

3位:テザー(USDT)

テザー(tether)は、Tether社が2015年2月から発行している、米ドルとペッグした仮想通貨のことです。

ペッグとは他の通貨の価値に連動させることをいい、てざーに関しては、1ドル(USD)がほぼ1USDTになるように固定されています。

これは発行したTetherの量とTether Limited社が保有するドルの量を同じにすることで価値を保っているのです。

 

4位:ポルカドット(DOT)

調べてみたのですが、あまりよくわからなかったのでわかり次第更新します。

 

5位:リップル

リップル(単位: XRP)は、テクノロジー企業「リップル」の金融機関向け国際送金ソリューション RippleNet で利用されている仮想通貨です。

発行上限数量は 1,000 億 XRP で、既にすべて発行済みであるため、ビットコインなどのマイニングのような新規生成の仕組みはありません。

引用元:https://bitflyer.com/ja-jp/ripple

 

6位以下はまた改めて調査します。仮想通貨は英語で調べないといけないので時間がかかります。

 

仮想通貨は「coincheck」か「bitFlyer」で買いましょう

仮想通貨を買うなら、「bitFlyer」か「coincheck」が良いですよ。

特に、「bitFlyer」は100円から購入できます。

私は「bitFlyer」を利用しています。

 

【bitFlyerで口座を開設する】

【coincheckで口座を開設する】

 

 

-仮想通貨(暗号資産)

© 2022 はるのビジネス力向上ブログ Powered by AFFINGER5