NFT テクノロジー 仮想通貨(暗号資産)

OpenSeaでNFTアート作品を購入する方法を解説します【結論:MetaMaskを接続するだけでOKです】

この記事では、OpenSeaでNFTアート作品を購入する方法を解説します。

といっても、MetaMaskさえインストールされていれば、あとはOpenSeaのサイトとMetaMaskを接続するだけなので非常に簡単ですよ。

この簡単さがクリプト(暗号資産)の良さだったりするんですよね。いい時代になりました。

では、早速行きましょう。

 

手順1:MetaMaskをインストールし、イーサを入金する

まずは、MetaMask(暗号資産のお財布)をご自身のPC・スマホにインストールして、イーサを入金しましょう。

やり方はこちらの記事で詳しく解説していますのでどうぞ。

MetaMask(メタマスク)とは?PC・スマホのインストールを画像付きでわかりやすく解説します

 

手順2:OpenSeaと自分のMetaMaskを接続する

次に、OpenSeaのサイトと自分のMetaMaskを接続しましょう。

まずOpenSeaのサイトへ行きます( https://opensea.io/ )。詐欺サイトへ行かないようにURLを要確認し、ブックマークしておきましょうね。

 

画面右上のお財布マークをクリックします。

 

MetaMaskを選択してクリックします。

MetaMaskのパスワードを入力します。

 

あとはOpenSea上で好きな作品を探し、購入してみましょう!

カンタンでしたね。

 

暗号資産(仮想通貨)の取引の良いところは、ウォレットを接続するだけで取引ができるということ。

クレジットカード払いのような個人情報を入力する必要がないため、情報が洩れるリスクもありません。

また、全世界どこの商品でも買えるため、グローバルな取引に非常に向いています。

一度暗号資産(仮想通貨)の取引を覚えてしまったら、クレジットカードや海外送金の面倒臭さに嫌気がさすでしょう。

 

イーサはどこで買うのがいいの?

イーサを買うには暗号資産(仮想通貨)取引所で買うのが一般的です。

取引所には海外と国内のものがありますが、海外の取引所はハッキングリスクなどが高くまた英語対応が必要なのであまりおすすめできません。

利用するなら、下記の国内の取引所が良いですよ。

 

おすすめの国内暗号資産(仮想通貨)取引所

bitFlyer(ビットフライヤー)

Coincheck(コインチェック)

 

あわせて読みたい

【NFT】OpenSeaで世界や日本の人気作品を調べる方法【ランキングサイトを使おう】

 

 

 

-NFT, テクノロジー, 仮想通貨(暗号資産)

© 2022 はるのビジネス力向上ブログ Powered by AFFINGER5