考え方

習慣化させるためにあなたがやるべき3つのこと【勉強・読書・ダイエット】

習慣化したいことっていくつもありますよね

英語学習・ダイエット・ブログの毎日更新。

あなたが習慣化させたいことっていくつかありますよね。

実際習慣化できたものっていくつありますか?

なかなか習慣化するのは難しいのではないでしょうか。

そこで、この記事では何かを習慣化させるためにやるべき3つのことについてお伝えします。

私はこのことを実践することでブログの平日更新、ツイートの毎日更新を3カ月続けることができています。

 

習慣化させるためにやるべき3つのこと

①習慣化させたいことをクリアするハードルをものすごく小さくする

まずは、習慣化させたいことをクリアするためのハードルをものすごく小さくしましょう。

例えば、読書だったら1行読んだらOKとする、ツイートだったら1ツイートでOKとする、英語勉強だっだら1単語勉強したらOKとするなどですね。

これ、例えば読書を例にとると、毎日50ページ読まないといけないとすると絶対に挫折してしまいます。

昔の私がそうでした。

そうではなくて、ちょっとだけでも読めれば読書したことにするというのがポイント。

最初は本当に1行で終わるかもしれませんが、そのうち慣れてきて数ページ、数十ページを毎日読めるようになりますよ。

これが習慣の力です。

 

②ログをとる

習慣化したいことをクリアしたかどうかのログをとりましょう。

出来たらチェックを入れるような仕組みにすると、チェックを入れたくなって習慣化ができるようになります。

わかりやすいツイートをすけさん(@Suke7251)がされていたので紹介しますね。

 

すけさんは、スプレッドシートを使っているようですが、アプリでもいいアプリがあります。

「ループ習慣トラッカー」というアプリです。

アプリのリンク先はこちら。

Google Playのみです。

https://play.google.com/store/apps/details?id=org.isoron.uhabits&hl=ja&gl=US

 

③IF - THEN プランニングをしておく

IF - THEN プランニングとは 「○○したら▲▲する」というルールを決めておくというもの。

例えば、ダイエット中にチョコレートを食べたくなったら、「スクワットを10回したらチョコレートを食べてもよい」というルールを作るというもの。

どうしても遊びたい・食べたいといった誘惑はあるもの。

そのため、そのような誘惑が頭をよぎったら、その前にちょっと習慣化したいことをやればその誘惑に浸ってOKとしておけば習慣化が途切れることがありません。

結構単純なことですが効果あります。

 

まとめ

ということで、習慣化させるためにやるべき3つのことをお伝えしました。

まとめると

①習慣化させたいことをクリアするためのハードルをものすごく小さくする

②ログをとる

③IF - THEN プランニングをしておく

いずれも習慣化のための強力なサポートをしてくれますので、ぜひご活用くださいね。

 

あわせて読みたい

努力を継続するコツ。それは「とんでもなく小さいことから始める」こと。

 

-考え方

© 2022 はるのビジネス力向上ブログ Powered by AFFINGER5