テクノロジー 考え方

社会人のあなたの勉強時間を増やす3つのワザ(スキマ時間・フォトリーディング・耳学習)

 

社会人のみなさま、勉強時間確保できていますか?

社会人のみなさま、突然ですが勉強時間確保できていますか?

総務省統計局が2016年に実施した「平成28年社会生活基本調査」では、「仕事をしている人」について以下の結果が得られています。

  • 調査日に「学習・自己啓発・訓練」(学業以外)を行なった人の割合:38.5%
  • 1日当たりの「学習・自己啓発・訓練」(学業以外)総平均時間:6分

 

つまり、社会人の1日の平均勉強時間はたったの6分。

日本人の社会人は勉強できていないということがわかります。

 

勉強していないと、恐ろしいことに。。。

「赤信号 みんなで渡れば 怖くない」

というわけにはいかないのがこの資本主義経済。

勉強せず、自分をアップデートしないと時代に取り残され、最悪リストラにあってしまうかもしれません。

 

副業ブーム・新型コロナウィルスによるリストラ・終身雇用の崩壊・年金制度の崩壊の可能性・・・。

あのトヨタの社長ですら「終身雇用は難しい」と発言しています。

参考:https://business.nikkei.com/atcl/gen/19/00002/051400346/

 

勉強することは、自分の身を守ることなのです。

 

あなたの勉強時間を増やす3つのワザ

とはいっても、仕事や子育てなどでなかなか勉強時間がとれないのも事実。

そこでこの記事では、あなたの勉強時間を増やす3つのワザをご紹介します。

参考になればうれしいです。

 

ワザ1:スキマ時間を使う

まず1つ目のワザは、スキマ時間を使うこと。

 

スキマ時間とは、

・移動中の時間

・昼食後~午後の仕事が開始されるまでの時間

・就寝前の時間

・休憩時間

などですね。

 

これらの時間を上手く使うと1日に1時間~2時間は捻出できます。

<例>

通勤時間:30分×2回=60分

休憩時間:10分×2回=20分

昼休憩:30分

就寝前時間:10分

合計:120分(2時間)

 

ほら、以外とスキマ時間ってたくさんありますよね。

この時間に、読書をしたり英語の学習をするのがおすすめです。

 

特に、英語学習でおすすめなのが「スタディサプリ」。

1コンテンツ3分程度の量になっており、スキマ時間の活用にうってつけの教材になっています。

詳しくはこちらの記事をどうぞ。

【失敗談】スタディサプリのビジネス英語コースを3カ月でやめてしまった理由【あなたにはこうなって欲しくない】

 

ワザ2:フォトリーディング

次のワザは読書法に関するもので、「フォトリーディング」を紹介します。

フォトリーディングとは、読書の達人と呼ばれる人のワザを体系化したもので、5つのステップからできています。

 

❶「準備」:読書に集中できる状態をつくる

❷「予習」:文書を読み始める前に、読む目的を明確にする

❸「フォトリーディング」:1秒1ページのスピードで本をめくり、脳に本を「イメージ情報」として読み取らせる

❹「復習」:トリガーワードを選定、著者に尋ねたい質問を考える

❺「活性化」:時間をおいて脳を熟成させ、質問の答えを「スーパーリーディング&ディッピング」という方法で探していく

 

フォトリーディングをマスターすると、今までの10倍の速さで本を読めるようになります。

私も実践しているのですが、今までとは次元が違うスピードで本を読めるようになってきているのを実感しています。

フォトリーディングについては、こちらの書籍に詳しく書かれています。

あなたも今までの10倍速く本が読める
created by Rinker

 

ワザ3:耳学習

耳学習とは、その名の通り耳から学習するというもの。

具体的には音声コンテンツを聴くということです。

 

音声コンテンツのいい点は、お風呂の時や家事をしているときなど、手が離せないときでも聴くことができる点。

また、「ながら聴き」できるのも強みです。

 

皆さんの耳が空いている時間がたくさんあります。

その時間を有効活用しましょう。

 

で、音声コンテンツとして有用なのは、Amazon Audibleです。

 

Amazon Audibleとは?

スマホ、PC、タブレットで本を聴くことができるサービスのことです。

スマホアプリを立ち上げて再生を押すだけ。すぐに読書がスタートできます。

 

また、今なら「30日間無料で体験」することができ、

その無料体験中に、好きな本1冊を無料で読むことができます。

しかも、30日以内で解約しても、その本はずっと読むことができます。

 

このお得な機会を逃す手はありませんので、ぜひサクッと無料体験してみてください。

 

私がおすすめの1冊目の本はこちらです。

英語学習でも良い本がありますよ。

こちらの記事で紹介しています。

7,000円の英語教材を無料で入手する方法【Amazon Audibleに入るだけ】

 

まとめ

勉強時間を増やすワザは

❶スキマ時間を使う

❷フォトリーディング

❸耳学習

でした。

ちょっとした工夫で、勉強時間を増やすことができますので、ぜひ試してみてください。

 

-テクノロジー, 考え方

© 2022 はるのビジネス力向上ブログ Powered by AFFINGER5