お金 テクノロジー ブログ・Kindle本

Amazon Audibleを利用しないと損する3つの理由

「読書する時間がない・・・」

そういう方にはAmazon Audibleを利用しない手がありません。

というか、利用しないことであなたは損をしてしまっています。

 

今回は、Amazon Audibleに入らないと損する3つの理由についてお伝えします。

 

Amazon Audibleとは?

スマホ、PC、タブレットで本を聴くことができるサービスのことです。

スマホアプリを立ち上げて再生を押すだけ。すぐに読書がスタートできます。

 

Amazon Audibleを利用しないと損する3つの理由

理由1:スキマ時間でできる読書を、無意識に浪費してしまっている

まずはこれ。家事をしているとき、お風呂に入っているとき、満員電車に乗っているときなど

本を開いて読めない時間ってありますよね。

Amazon Audibleを使えば、そのような本を開いて読めない時間も読書時間にすることができます。

 

総務省統計局が2016年に実施した「平成28年社会生活基本調査」では、「仕事をしている人」について以下の結果が得られています。

  • 調査日に「学習・自己啓発・訓練」(学業以外)を行なった人の割合:38.5%
  • 1日当たりの「学習・自己啓発・訓練」(学業以外)総平均時間:6分

 

つまり、社会人の1日の平均勉強時間はたったの6分。

Amazon Audibleを使えば、スキマ時間を有効に読書に充てることができるので、この平均を大幅に超えることができます。

 

年収が高い人ほど読書をしています。

Amazon Audibleを使わない手はないですよね。

 

理由2:30日間体験で1冊がずっと無料なのに、その機会を逃してしまっている

次の理由は、「30日間無料で体験できる」というもの。

その無料体験中に、好きな本1冊を無料で読むことができます。

しかも、30日以内で解約しても、その本はずっと読むことができます。

 

なので、Amazon Audibleの無料体験をしていないということは、本1冊分損しているのです。

 

恐ろしいですね。

知らないだけで損しているなんて。

ぜひ、この機会にAmazon Audible体験してみてください。

 

私がおすすめの1冊目の本はこちらです。

英語学習でも良い本がありますよ。

こちらの記事で紹介しています。

7,000円の英語教材を無料で入手する方法【Amazon Audibleに入るだけ】

 

理由3:「短い時間で読書できる機会」を失っている

再生スピードを0.5〜3.5倍速まで選択できます。

最初は1.5倍くらいがよいかもしれません。

2.5倍速くらいまでいくと一般的なビジネス書であれば、3時間ぐらいで読めます。

Amazon Audibleだと、サクッと1日の移動時間+αで終わるので、効率よく読書できますよ。

 

まとめ:今すぐ無料体験してみましょう

はっきり言って、損することがないAmazon Audible。

ぜひこの機会に試してみてください。

-お金, テクノロジー, ブログ・Kindle本

© 2022 はるのビジネス力向上ブログ Powered by AFFINGER5