仮想通貨(暗号資産)

ビットコインをガチホ(長期保有)したほうがよい3つの理由

ビットコインに投資してますか?

みなさん、ビットコインに投資していますか?

ビットコインは、パフォーマンスがよい投資対象になっています。

過去1年の価格変化を見ると、97万円から648万円へと6倍以上になっています。

こんなパフォーマンスがよい資産なかなかないですよね。

ただ、短期的な価格変動が大きく、それで損をする人がいるのも事実。

 

そこで、私はビットコインはガチホ(長期保有)がよいと考えています。

この記事では、ビットコインはガチホ(長期保有)するのがよい3つの理由をお伝えします。

 

ビットコインをガチホ(長期保有)したほうがよい3つの理由

 

1:短期的な価格変動が大きい

まずはこれ。ビットコインは短期的な価格変動が大きく、平気でプラスマイナス20%程度動いてしまいます。

しかもその理由がよくわからないことが多いです。

 

また、ビットコインを含む仮想通貨市場は24時間365日空いていますので、短期トレードをしようとすると気が休まる時間がないものネック。

そのため、短期的なトレードには向いていません。

 

短期トレードではなく、長期視点で投資するのが良いといえます。

 

2:長期的にビットコインが価格上昇すると予想する投資家が多い

次の理由は、「長期的にビットコインが価格上昇すると予想する投資家が多い」ということ。

これに関しては、この3つの記事をご覧ください。

 

ビットコインの今後はどうなるの?【まだまだ上昇すると予想します】

BUSINESS INSIDER:2030年までに「1ビットコインの価格は50万ドルに達する」

ビットコインが40万ドルに達する可能性:ブルームバーグ報告書

3:ビットコインは供給量が2,100万BTCと決まっている

3つ目の理由は、「ビットコインは供給量が2,100万BTC」と決まっていること。

これは、ビットコインのプログラムでそのように決まっています。

参考:https://withb.co.jp/contents/13728/#:~:text=%E3%83%93%E3%83%83%E3%83%88%E3%82%B3%E3%82%A4%E3%83%B3%E3%81%AE%E7%99%BA%E8%A1%8C%E6%9E%9A%E6%95%B0,%E3%81%8C%E6%B8%9B%E5%B0%91%E3%81%99%E3%82%8B%E3%81%AE%E3%81%A7%E3%81%99%E3%80%82

これは、金のようにビットコインに稀少性があることを示しています。

 

法定通貨(ドル・円)は、政府や中央銀行のさじ加減でいくらでも発行することができます。

特に今は、新型コロナウィルス対策で各国政府がお金をジャンジャン刷って、不景気にならないようにお金を市中に供給しています。

そうなると、法定通貨の価値がどんどん下がっていき、逆にビットコインの価値がどんどん上がっていくのです。

 

ビットコインは「coincheck」か「bitFlyer」で買いましょう

このように今後の将来性が見込まれるビットコイン。

では、ビットコインはどこで買うのが良いのでしょうか?

 

ビットコインを買うなら、「bitFlyer」か「coincheck」が良いですよ。

特に、「bitFlyer」は100円から購入できます。

私は「bitFlyer」を利用しています。

 

まだビットコインの口座を開いていない方は、この機会に開設されることをおすすめします。

【bitFlyerで口座を開設する】

【coincheckで口座を開設する】

 

あわせて読みたい

ビットコイン投資っていくらから始められるの?【100円からはじめられます】

 

-仮想通貨(暗号資産)

© 2022 はるのビジネス力向上ブログ Powered by AFFINGER5