お金 保険

【保険の見直し】がん保険は一時金が充実したプランがお得な2つの理由【今は通院が主流】

 

がん保険は一時金が充実したプランがお得な2つの理由

がんの患者は全国に178万人程度いると言われています※

(※※厚生労働省「平成29年 患者調査」主な傷病の総患者数から「悪性新生物<腫瘍>」の総数        https://www.mhlw.go.jp/toukei/saikin/hw/kanja/17/index.html )

 

また、がんは、日本人の死亡原因の第1位。

約年間30万人以上の日本人が、がんで亡くなっています。

また、生涯のうちにがんにかかる可能性は、男性の2人に1人、女性の3人に1人と推測されています。

 

そのため、がん保険に加入することを検討する人も多いと思います。

この記事では、そんながん保険に加入することを検討している方のために、「がん保険は一時金が充実したプランにしたほうがお得な2つの理由」について解説していきます。

 

理由❶:現在のがんの治療は入院より通院が主流

理由の1つ目は、「現在のがんの治療は入院より通院が主流」ということです。

 

がん治療は今、入院から通院・在宅での治療に大きく舵を切っています

以前は長期入院して手術を受けるのが一般的でしたが、医療技術の進歩などもあり、がんは仕事をつづけながら治す時代に入っています。

厚生労働省の「平成29年(2017)患者調査の概況」によれば、入院受療率と外来受療率の推移は以下の通りとなっており、

現在では、入院よりも通院・在宅で治療を受けている人の方が多くなっていることがわかります。

悪性新生物の受療率(人口10万対)
すべての病気・ケガ 悪性新生物
平成8年 107 101
平成11年 108 95
平成14年 109 94
平成17年 113 110
平成20年 111 123
平成23年 107 130
平成26年 102 135
平成29年 100 145

出典:https://www.mhlw.go.jp/toukei/saikin/hw/kanja/17/dl/kanja.pdf

 

がん治療の通院のメリット

通院治療や在宅療養では、できるだけ普段通りに近い日常生活を送りながら、がんの治療を受けることができます。

そのため、以下のメリットがあるといえます。

  • 住み慣れた家で、自分らしく過ごすことができます。
  • 家事や趣味が自分のペースででき、気持ちが安らぎストレスがかかりにくい。
  • 仕事が継続できれば、治療中の経済的な不安や負担が減る。

 

がん治療の通院のデメリット

しかしながら、通院のための移動手段の確保など、患者さんやご家族の負担が増えることや、

副作用が起こったときの対処や、ケガや感染の予防、食生活の管理などを本人や家族が行う必要が生じます。

これらが、通院のデメリットと言えそうです。

 

理由❷:退院患者の平均在院日数が減っている

理由の2つ目は、「退院患者の平均在院日数が減っている」ということです。

厚生労働省の「平成29年(2017)患者調査の概況」によれば、平均入院日数は年を追うごとに減り続けています。

退院患者の平均在院日数
すべての病気・ケガ 悪性新生物
平成8年 40.8 46
平成11年 39.3 40.1
平成14年 37.9 35.7
平成17年 37.5 29.6
平成20年 35.6 23.9
平成23年 32.8 20.6
平成26年 31.9 19.9
平成29年 29.3 17.1

出典:https://www.mhlw.go.jp/toukei/saikin/hw/kanja/17/dl/kanja.pdf

 

がんの治療費自体はあまり変化ありませんので、これまでのがん保険のように「入院日額を決めて入院日数分の給付金」をうけとるプランだと、十分治療費を賄えない可能性があります。

 

結論:がん保険は一時金が充実したプランにすべき

以上❶❷の理由から、「がん保険は一時金が充実したプランにすべき」と言えます。

日額保障プランを既に契約している方は、一時金や通院治療重視のプランに見直すとよいでしょう。

 

自分にあった保険は人それぞれ。保険は保険のプロに相談しましょう。

「がん保険は一時金が充実したプランにすべき!」と理解できたところで、具体的にどのような保険に入ったらよいでしょうか?

1人で考えるのはなかなか難しいですよね。

 

そこで活躍するのが、プロの意見です。

どの商品が最適か分からない人や、ご自身やご家族にとって今後必要となる保障を手に入れたい人は、保険のプロがいる保険相談所を利用してみることをおすすめします。

保険相談所もさまざまある中、どこで相談したらいいのかな?と迷われる人へ、無料の保険相談所おすすめ3選をご紹介します!

 

無料の保険相談所おすすめ3選

❶保険見直し本舗

全国300ヵ所以上の「保険見直し本舗」相談窓口で、生命保険に関する疑問や悩みをファイナンシャルプランナーに【無料】でご相談できます。

約40社の取扱保険会社の中から、あなたにあった保険プランを提案してくれます。

【保険見直し本舗に無料相談する】(公式HP)

 

 

❷保険コネクト

 

保険コネクトには、日本全国各地に保険のプロが在籍しています。

それぞれの保険に関して最適なプロを提案し、自分に合った保険を紹介してくれます。

【保険コネクトに無料相談する】(公式HP)

 

❸ほけんガーデン

 

皆様の不安や悩みを、ほけんガーデンプレミアのプランナーが安心に変えるお手伝いをしてくれます。

厳選された学資保険アドバイザーがご家庭に合ったプランを紹介してくれます。

【ほけんガーデンに無料相談する】(公式HP)

 

あわせて読みたい

【完全版】保険の見直しのタイミングとその方法は?損しない方法を徹底解説

 

 

 

-お金, 保険

© 2022 はるのビジネス力向上ブログ Powered by AFFINGER5