お金 フリーランス

FIREするにはいくら必要なのか計算してみた話【結論:年間生活費×25】

昨日面白い動画を見ました

【FIRE①】最速で経済的自立を実現する方法(Financial Freedom)

 

 

さすが中田敦彦のYouTube大学。

プレゼン力がすごかった。

 

この動画では、FIREへの道ということで、こちらの書籍の説明がなされてました。

FIRE 最速で経済的自立を実現する方法
created by Rinker

 

この動画に刺激をうけたので、自分がどうやってFIREを達成できるのか考えてみました。

 

FIREとは?

FIREとは、「Financial Independence, Retire Early」の略で、経済的独立・早期引退の略です。

FIREはアメリカを発端にして海外で巻き起こっている流行です。

これが日本にも流れてきているというわけですね。

このFIREの特徴は、50代や60代ではなく、30代や40代という若い段階でリタイアを目指すことにあります。

いわゆる「アーリーリタイヤ」というやつですね。

 

どのような状態であればFIREといえるの?

どうすればFIREの状態になるのか。

それは、

生活費 < 資産所得 

の状態です。

 

つまり、投資からの収入で、生活費をまかなえているということ。

投資からの収入で、生活費をまかなえていれば、お金のために働く必要ないですもんね。

 

FIREはどうすれば実現できるの?

動画によると、

「年間の生活費×25倍をS&P500に投資すればFIRE」

なのだそうです。

 

どういうことなのか説明しますね。

例えば、年間支出額が400万円の人であれば、年間の生活費×25倍は1億円になります。

1億円を年間4%で運用すれば、投資収益が400万円になります。

つまり、年間4%で運用した時に年間の生活費になる元本のこと、これが年間の生活費×25倍なのです。

 

次。S&P500に投資

S&P500とは S&P ダウ・ジョーンズ・インデックスが算出しているアメリカの代表的な株価指数のこと。

日本でいう、日経平均のことですね。

 

このS&P500指数は、年によってバラツキはありますが、平均すると約7%の運用利回りが期待できると言われています。

S&P500に投資することのメリットは、

  • アメリカの優良銘柄500社に分散投資ができる
  • S&P500指数は長期的に成長し続けている
  • 手数料が安い

ということで、FIREを目指す人の間で人気になっています。

 

自分がFIREするためにいくら投資すればよいのか?

ということで、私がFIREしようとすると、月30万円が必要資金として

30万円/月 × 12ヵ月 × 25 =  9,000万円 となりました。

 

どうやって投資資金を貯める?

投資資金を達成するには、事業収益が欠かせません。

 

まずは、

・ブログのアフィリエイト

・YouTube

・音声配信

・SNS

・noteなどで有料記事販売

・Brainでノウハウ販売

といった、ストックビジネスをやる必要があるでしょう。

 

給料からのフロー型収入だけでは9,000万円を貯めるのは無理ですね。

ストック型の副業が必要です。

 

最初の1円をどう稼ぐ?

最初の1円を稼ぐための方法は、こちらの記事を参考にしてください。

副業収入が6万円を超えた私が、最初の1円の稼ぎ方をまとめました。

【2021年最新】最初の1円を稼ぐためのルートガイド【仕組みで稼ごう】

 

 

 

 

 

 

 

 

-お金, フリーランス

© 2022 はるのビジネス力向上ブログ Powered by AFFINGER5