NFT テクノロジー

【日本のNFTアーティストにインタビュー】#044 Kota_NFTゴミ拾いさん

 

日本のNFTアーティストにインタビューして、日本のNFT業界を盛り上げようというこの企画!

 

第44回目は、廃棄プラスチック問題を解決するためにNFTコレクションを展開されているKota_NFTゴミ拾いさんです!

 

TwitterのDM経由で色々聞かせていただきました。ありがとうございます。

Twitter:@JELLYCATS_nft

Kotaさんってどんな人?

Kotaさんは大学生で、普通の大学生と同じように学校に行き、バイトをして、就活をしたりして生活されています(2022年3月25日現在)

 

将来モルディブの廃棄プラスチックを活用して、現地の貧困層の人たちの安定雇用を生み出したいと考えていて、

現在新興勢力であるNFT業界に飛び込み、そこで廃棄プラスチック問題をテーマにしたコレクションを作成し、

多くの人たちに廃棄プラスチック問題について興味を持ってもらい、現状を知ってもらおうと考え行動しておられます。

 

より詳細には、Kotaさんのnoteにまとめられておりますので気になる方はチェックしてみてください。

https://note.com/jelly_cats/n/nb19f3fa91573

 

Kotaさんのアートコレクションについて

JELLY CATs Collection

2Dのアートコレクションです。

JELLY CATsは、廃プラスチック問題を支援するための募金活動になります。

収益の50%が寄付されます。

 

 

PuniPuni CATs Collection

3Dのアートコレクションです。

JELLY CATsと同じように、廃プラスチック問題を支援するための募金活動になります。

収益の50%が寄付されます。

 

 

Kotaさんにインタビュー

廃棄プラスチック問題に取り組もうと思ったきっかけを教えてください。

Kotaさん
Kotaさん

廃棄プラスチック問題に取り組んだきっかけは、モルディブのゴミ問題を知ったことがきっかけでした。

 

ネットサーフィンをしていたときに、モルディブの悲惨な状況を記事で見ました。

 

私のモルディブのイメージは、観光地で華やかでリゾート地!!というイメージでした。

 

でも、その記事にはゴミの山で低賃金で働いている出稼ぎ労働者だったり現地住民がいました。

 

今までのギャップが大きすぎてショックを受けてしまいました。

 

そこから、自分で何か支援という形で何かできないかなと思い、現在行っているNFTプロジェクトを始めました。

 

 

NFTアートを知ったきっかけは何だったのですか?

Kotaさん
Kotaさん

NFTはもともと興味があり自分でイラストを売っていたことがありました。

 

でも、そのころは「ふーん、こんなものがあるんだ」と思いながら活動していました。

 

自分の絵でも売れるのかなと思って始めたのがきっかけです。

 

 

ご自身の作品でこだわっている点は何ですか?

Kotaさん
Kotaさん

こだわっている部分は、砂浜に漂っているマイクロプラスチックをイメージしやすいようにいろんな色を使ったり、

 

形状も少しプニっと曲がっているところです。

 

色に関しては同じ色がないように唯一無二に拘っています。

 

 

ご自身の作品の中で、お気に入りの作品はどれですか?またその理由はなんですか?

Kotaさん
Kotaさん

お気に入りは、2Dの作品の色合いも好きなんですが、

 

最近スタートした3D作品の#9のPuniPuni CATです!!

 

色合いが本当に好きです!カッコ良さもありますが、プニっとしたモチモチ感と目が落ちるおっちょこちょいな部分がとめちゃくちゃ好きです。

 

 

 

NFTアートを始めて印象に残っていることを教えてください。

Kotaさん
Kotaさん

一番印象に残っている事は、やっぱり一番最初にlistしたときに一気に3匹回収された事です。

 

あの時は、驚きすぎて開いた口が塞がりませんでした。

 

しかもその後に購入してくれた方とzoomでお話しさせて頂いて、楽しく話したり今後の目標などを共有できたことがとても印象に残っています。

 

 

ご自身の作品を広めるにあたり、工夫していることや、気を付けていることは何ですか?

Kotaさん
Kotaさん

実際、私のコレクションに共感してくれる方はいますが、購入までしてくれる方はまだ少ないです。

 

そのため、まずはコレクション自体の認知拡大をしていくためにスペースに上がってみたり、宣伝枠にリプしていたりしています。

 

そのほかに何か良い方法があったらぜひ教えて頂きたい!!切実にそう思います。

 

気をつけている事は、認知拡大には関係ないかもしれませんがフォローして頂いた方全員にDMでありがとうございます。ということを伝えています。

 

 

NFTアーティストとして何か困ってること や「もっとこうなったらいいのに」なみたいな事はありますか?

Kotaさん
Kotaさん

困っている事は、もっと効果的にコレクターの方々に届けられるようなプラットフォームがあるとすごく嬉しいなと思います。

 

(既にあったらぜひ教えて欲しいです!)

 

 

Kotaさんが好きなNFTアーティストさんはいらっしゃいますか?またそれはなぜですか?

Kotaさん
Kotaさん

私が押しているクリエイターさんは2人います。

 

1人めが、ICONアイコンさんという方です。

 

私自身もアイコンさんのNFTを二体持っていますが、すごく集めたくなるようなキャラクターとずっと読んでいられるDiscriptionにも注目して欲しいです。

 

 

2人めは、9Bマヨネーズさんという方です。

 

この方は、女の子✖︎マヨネーズという今までにはなかったコレクションを運営しています。

 

女の子のクオリティはさる事ながら、全ての作人にマヨネーズが出てきているところが本当に大好きです。僕自身マヨラーではないです。

 

 

最後にKotaさんから「これは話しておきたい!」というものはありますか?

Kotaさん
Kotaさん

環境支援型NFTといえばJELLYCATsだろ!!と認知されることが目標です。

 

そのためにこれからも全力で取り組んでいきます。

 

よろしくお願いします!

 

 

インタビューを終えて

環境寄付型NFTに取り組んでいる方に初めてインタビューさせていただきましたが、しっかりした熱い想いがあって素敵でした。

今後の活動予定もしっかりロードマップにまとめられています。

https://note.com/jelly_cats/n/n24cd58470ba8

全力応援したいクリエイターさんです!

 

 

Kotaさんの作品はどこで買えるの?

Kotaさんの作品はOpenSeaで買うことができますよ。

JELLY CATs Collection

 

PuniPuni CATs Collection

 

 

「OpenSeaでの買い方が分からない!」という方は以下の記事をどうぞ。

MetaMask(仮想通貨(暗号資産)のお財布)のインストールの方法から詳しく説明しています。

MetaMask(メタマスク)とは?PC・スマホのインストールを画像付きでわかりやすく解説します

OpenSeaでNFTアート作品を購入する方法を解説します【結論:MetaMaskを接続するだけでOKです】

 

 

-NFT, テクノロジー

© 2022 はるのビジネス力向上ブログ Powered by AFFINGER5